デイビッド・クリントン君ー「将来は、お金がなくて困っている人たちを救いたい」

David

【氏名】デイビッド・クリントン

【生年月日】1997年3月3日

【学校名】St. John’s Seminary Rakwaro

【支援期間】2013年1月~2014年12月

【KESTES応募の経緯】:一人っ子のデイビッドは、母親がまだ10代の頃、97年の大統領選挙の混乱の中で生まれ、父親の顔も部族も知らないという環境で育ちました。ローンを借りて学費にあてていましたが、返済が滞って学費が払えなくなり、学校を追い出されることもしばしば。そのため勉強に集中できず、成績も下がっていました。そうした中、隊員が活動していた団体で彼の祖母と知り合い、KESTESへの応募に至りました。

【担当者より】デイビッドは、寡黙で笑顔がとても素敵な男の子です。体調を崩して成績が下がった時期もありましたが、最後の学期では学年一位になり、KCSE本番も頑張ったようです。父親を知らない環境で育ちましたが、お母さんに大事に育ててもらった彼なら、心優しいお医者さんになってくれると信じています。

【卒業後の進路】医療系の進路を希望しており、今はKCSEの結果待ちです。家事等の手伝いをしながら、勉強にも励んでいます。

広告