ロナルド・カシオカ・ムトゥクくんー「病気に打ち勝つ情熱と、イラストで社会を切り取る冷静さをあわせ持つ、ユニークな青年」

カシオカ単体

【氏名】 ロナルド・カシオカ・ムトゥク

【生年月日】 1999年12月8日

【学校名】 Dr. Ribeiro Parklands School

【支援期間】 2016年 1月~

【KESTES応募の経緯】
学年で成績1位と優秀だったカシオカ君は、小学校8年生の1学期に突然「ネフローゼ症候群」という腎臓疾患を発症し、療養のため学校を休学せざるを得なくなりました。もともと貧しかった家庭の経済状況は治療費のためにさらに困窮し、KCPE(ケニア初等教育修了試験)ではほぼ自宅学習だけで高得点を修めたにもかかわらず、セカンダリースクールへの進学は絶望的でした。そんな折、幸運にも日本のNGO チャイルドドクターの医療支援を受けられることになり、以前からKESTESと親交のあったチャイルドドクター職員の方の推薦を受けて、奨学生応募に至りました。

【推薦者より】
小柄で口数の少ないカシオカ君ですが、言動の端々から芯の強さを感じる少年です。成績トップの学生生活は難病発症により一転し、薬の副作用によるムーンフェイスや成長障害、何より大好きな学校に通えないというストレスにも苦しんだ彼ですが、諦めることなく勉学に励み、晴れて奨学生となりました。非凡な努力と、病気に打ち勝とうとする強い精神力を持つカシオカ君なら、きっと彼の言葉どおり、「貧しい人や弱い立場にいる人を助ける病院や支援施設を立ち上げ、ケニア社会に貢献する」人材になってくれるでしょう。趣味は風刺画を描くこと。彼の鋭くユニークな感性が垣間見れる作品の数々を、KESTESでも紹介していきたいと思います。お楽しみに!

広告