【Lawiくん近況報告】

いつもKESTESをサポートいただき、ありがとうございます。

日本では出会いと別れの季節。桜の花びらを思いながら、ケニア西部で真夏の暑さと戦っています。

先日、Term1を無事に終えて実家(キスム)に帰省したラウィ君を訪ねてきました。今回は前担当者からの引き継ぎも兼ねた訪問でした。

Form4(日本でいう高校最後の年)になって最初の学期。気になる成績は「B-」でクラス6位、学年26位(179人中)。大学進学を目指しているラウィ君にとって勝負の年。英語やスワヒリ語の成績がアップし、前学年からの成績もしっかりとキープしています。
苦手な数学や物理の結果については、ラウィ君自身ですでに振り返っており、計算やスペルのミスがあったことも反省していました。伸び悩んでいる数学の克服のため、自習の量を増やすことも宣言。モチベーションも高く、日々努力している姿に感銘を受け、できる限りのサポートをしたいと強く感じました。

11月のKCSEに向けて士気を保ちながら、残りの学校生活も楽しんでもらいたいと思います。

今後も、KESTES奨学生への温かいご支援をよろしくお願いいたします。

KESTES 八尋

IMG_3605

広告